企業情報


代表者挨拶


グローバル市場でNO.1を獲れる革新的なAIビジネスを生み出す。

ワンダラスは、『wondrous』な価値とサービスをグローバルに提供することを目的として設立されたAIカンパニーです。とりわけマーケットサイズの大きい金融不動産領域において、知財戦略にレバレッジを効かせる形で、ワールドワイドに一気にシェアを獲得できるようなB2B2C型のアルゴリズムライセンスビジネスを創り上げることを目標としています。


蒸気機関車、電話、自動車、航空機、TV、web、スマートフォン、EDM。世の中にインパクトを与えた過去のあらゆる偉大な発明や事業の成功も、最初は極少数の先人たちの夢と情熱とイマジネーションから始まっていることは、よく知られた普遍的な話です。


ワンダラスも『vision&passion&imagination』の力を大切に、世界中のより多くの人々から『wondrous is wondrous!』と言っていただけるような21世紀型のcoolでhotそしてsmashingなテクノロジー系事業会社となるべく、より一層努力して参ります。


株式会社ワンダラス
代表取締役社長 遠藤 栄一

企業概要

商 号株式会社ワンダラス
(英文表記 WONDROUS Co.,Ltd )
所 在〒107-0062 東京都港区南青山6-12-14-402
設 立2017年5月30日
資本金800万円
事業内容不動産メディア事業(競売マンションドットコムの運営)
不動産関連ビッグデータと人工知能を活用したクラウド型ソフトウェアサービスの開発
主要取引金融機関三井住友銀行青山支店
日本政策金融公庫東京中央支店
代表取締役遠藤栄一

代表者紹介


遠藤 栄一  Eiichi Endo (1982年生まれ)


慶應義塾大学法学部法律学科卒業
慶應義塾大学大学院法学研究科民事法学専攻修士課程終了
学部・大学院と担保執行法のゼミに所属し、とりわけ大学院時代は競売制度のルールを規律する民事執行法を中心に学ぶ。修士論文のテーマは、保全執行倒産手続における租税債権の処遇、について。
主に個人投資家向け不動産コンサルティングビジネスを手がけたのち、株式会社ワンダラスを設立。

facebook

twitter