競売不動産用語の基礎知識 β版

地役権設定の登記(ちえきけんせっていのとうき)

地役権設定の登記を申請する場合において、承役地だけでなく要役地についても所有権の登記がされていなければならない。


承役地の絶対的登記事項として以下のものがある。
登記の目的
申請の受付の年月日及び受付番号
登記原因及びその日付(以上法59条1号ないし3号)
順位番号(法59条8号、令2条8号、規則1条1号・同147条)
要役地の表示
地役権設定の目的及び範囲(以上法80条1項1号・2号)
地役権の設定の範囲が承役地の一部である場合における、地役権図面の番号(規則160条・86条)


要役地における登記は職権でなされる。

フリーワードもしくは50音で検索してください

最近の登録

競売マンションドットコムPRO誕生

不動産競売用語をフリーワードで探す



不動産競売用語を50音で探す

 
 
           

このページのTOPへ

facebook

twitter