競売不動産用語の基礎知識 β版

根抵当権の消滅請求(ねていとうけんのしょうめつせいきゅう)

抵当権の消滅請求とは、元本確定後の根抵当権について、現存債務が根抵当権の極度額超過する場合、物上保証人、第三取得者、借地権者等が、極度額に相当する金額を根抵当権者に払い渡すか又は供託することにより、一方的に根抵当権の消滅を請求することをいう(民398条の22)。

ちなみに、共同担保である旨の登記のある根抵当権の場合、共同担保物件の一つに設定されている根抵当権について消滅請求があると、共同根抵当権は消滅し、すべての不動産について根抵当権の登記の抹消を申請することができる。

フリーワードもしくは50音で検索してください

最近の登録

競売マンションドットコムPRO誕生

不動産競売用語をフリーワードで探す



不動産競売用語を50音で探す

 
 
           

このページのTOPへ

facebook

twitter