競売不動産用語の基礎知識 β版

一般定期借地権(いっぱんていきしゃくちけん)

一般定期借地権とは、存続期間を50年以上とし、契約の更新及び建物の新築による存続期間の延長がなく、並びに借地借家法13条の規定による買取請求を許さない旨の特約を定めた定期借地権である(借地借家法22条前段)。

一般定期借地権設定の登記を申請する場合、上記特約についての公正証書等の書面を提供しなければならない(借地借家法22条後段)。

フリーワードもしくは50音で検索してください

最近の登録

競売マンションドットコムPRO誕生

不動産競売用語をフリーワードで探す



不動産競売用語を50音で探す

 
 
           

このページのTOPへ

facebook

twitter