競売不動産用語の基礎知識 β版

係争物に関する仮処分(けいそうぶつにかんするかりしょぶん)

係争物に関する仮処分は、その現状の変更により、債権者が権利を実行することができなくなるおそれがあるとき、または権利の実行をするのに著しい困難を生ずるおそれがあるときに、将来の強制執行に備えて現状を維持することを目的として発せられる(民保23条1項)。

占有移転禁止の仮処分、処分禁止の仮処分などがある。

フリーワードもしくは50音で検索してください

最近の登録

競売マンションドットコムPRO誕生

不動産競売用語をフリーワードで探す



不動産競売用語を50音で探す

 
 
           

このページのTOPへ

facebook

twitter