競売不動産用語の基礎知識 β版

内覧(ないらん)

内覧とは、競売不動産の買受けを希望する者をこれに立ち入らせて見学させることをいう。執行裁判所は、差押債権者の申立てがあるときは執行官に対し、この内覧の実施を命じなければならない(民執64条の2第1項本文)。

内覧実施命令は原則として申立てにより当然になされるが、当該不動産の占有者の占有権原が執行手続に対抗できるときは、その占有者の同意がない限りなされることはない(64条の2第1項但書)。執行手続に対抗できる占有者のプライバシーに配慮されたゆえの規定である。



【参照文献】
民事執行・保全法(有斐閣アルマ)

フリーワードもしくは50音で検索してください

最近の登録

競売マンションドットコムPRO誕生

不動産競売用語をフリーワードで探す



不動産競売用語を50音で探す

 
 
           

このページのTOPへ

facebook

twitter