競売不動産用語の基礎知識 β版

抵当権の放棄(ていとうけんのほうき)

抵当権の放棄とは、抵当権者が同一の債務者に対する「抵当権を有しない」他の債権者の利益のため、自己の抵当権を放棄することをいう。
抵当権の譲渡と異なり、優先弁済権を放棄するのであり、放棄者が確保していた優先弁済額を、受益者との間で債権額に比例して平等に配分する。

フリーワードもしくは50音で検索してください

最近の登録

競売マンションドットコムPRO誕生

不動産競売用語をフリーワードで探す



不動産競売用語を50音で探す

 
 
           

このページのTOPへ

facebook

twitter