競売不動産用語の基礎知識 β版

競売開始決定(けいばいかいしけってい)

競売申立てを適法と認めれば、執行裁判所は、競売開始決定をして、そのなかで債権者のために不動産を差し押さえる旨を宣言する(民執45条1項・188条)。

競売開始決定は、職権で債務者に送達し(民執45条2項)。債権者にも告知する(民執規2条2項)。差押えの効力は、競売開始決定が債務者に送達されたときに生ずるが、差押登記が先だったら登記がされたときに生ずる(民執46条1項)。

競売開始決定がされたときは、裁判所書記官は、直ちに差押えの登記を登記官に嘱託しなければならない(民執48条1項)。



【参照文献】
民事執行・保全法入門〔補訂版〕/中野貞一郎

フリーワードもしくは50音で検索してください

最近の登録

競売マンションドットコムPRO誕生

不動産競売用語をフリーワードで探す



不動産競売用語を50音で探す

 
 
           

このページのTOPへ

facebook

twitter