競売不動産用語の基礎知識 β版

破産の登記の抹消(はさんのとうきのまっしょう)

破産管財人が、裁判所の許可を得て、破産者の不動産を任意売却しその登記を申請した場合、破産の登記が職権で抹消されることはない。
この場合、破産管財人の申立てによって、裁判所書記官が破産の登記の抹消を嘱託する(平16.12.16-3554)。

フリーワードもしくは50音で検索してください

最近の登録

競売マンションドットコムPRO誕生

不動産競売用語をフリーワードで探す



不動産競売用語を50音で探す

 
 
           

このページのTOPへ

facebook

twitter