競売不動産用語の基礎知識 β版

引受主義(ひきうけしゅぎ)

引受主義とは、競売不動産上の差押債権者の権利に優先する物的負担は競落によっても消滅せず、競落人がこれを引き受け、したがって負担付で所有権を取得する、とする立法主義である。『負担引受主義』とも称される。また、物的負担の存続を前提とするところから、『権利存続主義』と称されることもある。

フリーワードもしくは50音で検索してください

最近の登録

競売マンションドットコムPRO誕生

不動産競売用語をフリーワードで探す



不動産競売用語を50音で探す

 
 
           

このページのTOPへ

facebook

twitter